お金を借りるために審査が早いのは消費者金融?銀行カードローン?

すぐにお金が必要になったときでも、即日融資に対応している金融機関でカードローンの申し込みをすれば間に合うかもしれません。しかし契約するためには審査を通過する必要があり、金融機関によって審査にかかる時間は異なります。

銀行と比べて審査が早いのが消費者金融です。大手消費者金融であれば、条件さえ満たせばその日のうちにお金を借りることができるところが多くあります。まず条件としては、営業時間内に余裕を持って申し込みをすることです。申し込みをした時間や曜日によってその日のうちにお金を借りる手段は異なってきます。平日の銀行営業時間内であれば、振込による融資をしてもらうことができます。銀行が休みの日や営業時間後であれば、自動契約機でカードを受け取ることで、その日のうちにお金を借りることができます。

銀行系カードローンでも保証会社が消費者金融だったり、自動契約機が用意されている会社では審査が早いので、その日のうちにお金を借りることができる場合があります。また、キャッシュカードにカードローンの機能をプラスできるような銀行もあります。すでにカードを持っている人はカードの受け取りという工程を飛ばすことができるため、借入実施までが早いでしょう。

いくら審査が早い金融機関でも、審査に通過することができなければ契約ができません。審査を通過できるように、常日頃から自分の信用情報に注意を向け、信用を失わない努力をすることが大切です。